ブッククラブ おはなしちょうだい

ブッククラブおはなしちょうだいは、子どもたちに豊かなことばとよい本に出会ってほしいと企画されたブッククラブです。絵本の第一人者の企画・選書によるブッククラブです。

ことばの発達と本との出あい

ブッククラブおはなしちょうだい 代表 眞壁伍郎

まず、赤ちゃんが与えられた、ご両親へ。お子さんの誕生おめでとうございます。あなたのお子さんは、この世界にとても興味をもっています。ですから、あなたが子どもに話をしたり、歌ったり、あなたのことばで小さなお話をするだけで、子どもはとてもうれしいのです。子どもは聞くこと、まねること、また自分で試してみることで、言葉をおぼえていきます。子どもはまた、本で世界を発見していきます。もうじきあなたの子どもも、本と人生最初の出あいをします。触ったり、めくったり、かじったりです。あなたと一緒に絵本を見ることで、子どもに安らぎが生まれ、世界が開けるのです。では、子どもがどれくらいになると、どんなものに興味を持ち、どんな力がそなわっていくのでしょうか。子どもによってちがいますが、それは、ほぼ次のようです。


6ケ月

あなたのお子さんは、本をつかんでかじったりします。鮮やかな色はもうちゃんと認識できています。


12ケ月(1歳)

あなたのお子さんは、手にもっているものが本であるともうわかっています。そしてあなたと一緒に見たがリます。


18ケ月(1歳半)

あなたのお子さんは、本に描かれているものが何かわかり、それを指さします。物には名前があり、言葉でその物のことを話していることがわかります。子どもにとって、本はもうなくてはならない友だちです。持ち歩いては、めくって眺めます。


24ケ月(2歳)

あなたのお子さんは、もう本のページをちゃんとめくり、あなたがたずねるものがどれかをさし示すことができます。あなたが読みはじめた文章のあとのほうを自分でも言おうとします。また、いくらか長い時間でも集中して聞けるようになります。


36ケ月(3歳)

もうあなたのお子さんは、本のなかのお話がどんなにおもしろいのかがわかっています。おなじ話をおなじ話の流れでなんども聞きたがリます。文字はまだわからないのに、自分で声を出して読み、気に入った絵やページを自分でさがしだします。親がどれくらい読んでやっているかによって、その差は大きいようです。


48ケ月(4歳)

周りの人や世界にいよいよ興味をもち、それを絵本や言葉でたしかめようとします。自分なりのお話もつくっていけるようになり、この世界が物語に満ちていることを楽しんで味わえるようになります。お話を読んでもらうのがとても楽しい時期です。ぼく、わたしという自我とともに、想像力も豊かに育っていきます。


5歳から6歳

幼稚園や保育園で、子どもたちはもうたくさんの本やお話に出あっています。でも、ぜひこれはいまの時期にと思う本には、意外と出あっていないのです。お話がおもしろくてたまらないこの時期に、どんな本に出あわせるかは、親や保育者の責任です。


7歳から8歳

もう小学生です。文字をおぼえさせることに親は懸命になりますが、お話は読んでやり、また語ってやることで、流れるように子どもの心に入っていきます。文字をおぼえさせるのは、ドアの取っ手の開け方を教えるようなものだ、と有名な教育学者ブルーノ・べッテルハイムはいいました。ドアを開けて向こうの部屋に入るのは、その部屋にあるおもしろさをもう耳で聞いているからです。こうして、子どもは絵本からだんだん読み物に移っていきます。


申し込みボタン

Menu

画像
ブッククラブおはなしちょうだいに関する、ご不明な点があればまずこちらを
画像
ブッククラブに入会する方法を説明します
画像
お気軽にお問い合わせください。会員の方からのお便りもこちらから
ブッククラブおはなしちょうだいスタッフのブログ
ブッククラブおはなしちょうだい月報-おったとさ-バックナンバー
ブッククラブおはなしちょうだい事務局に届いたお便りご紹介

更新情報

2016-12-16
ブッククラブスタッフのツイートより、アンダーアース・アンダーウォーター
2016-12-16
ブッククラブスタッフのツイートより、クリスマスのおばけ
2016-12-16
ブッククラブスタッフのツイートより、2016年新刊Xmas絵本コーナー
2016-12-01
サンタクロースプロジェクト2016
2016-10-06
ブッククラブスタッフのツイートより、かこさとしさんコーナー


RSS FEED

画像 RSS 新着情報


画像

携帯サイトへのQRコードです


メディア情報

  • テレビ
  • 夕方ワイド新潟一番3月28日放送分(TeNYテレビ新潟)
    お昼はじょんのびくらし情報便6月14日放送分(NHK総合・新潟)
  • 雑誌
  • 月刊にいがた 2011年11月号
    月刊新潟Komachi 2012年2月号
    月刊キャレル 2012年2月号
    ひよこクラブ 2012年3月号
    新 幼児と保育 2012年3月号
    Pas magazine Kids Life’16
  • 新聞
  • 新潟日報 2011年11月29日発行

リンク