ブッククラブ おはなしちょうだい

ブッククラブおはなしちょうだいは、子どもたちに豊かなことばとよい本に出会ってほしいと企画されたブッククラブです。絵本の第一人者の企画・選書によるブッククラブです。

楽しみは、これから

2013-07-05

よいものを、ゆっくり、じっくりと

幼いときに出会ったもので、その人の美意識や人生への基本姿勢は養われていくといいます。
内容も美しさも申し分のないよい本だけを子どもたちに与えたいというのが、わたしたちの願いです。これが、このブッククラブの選書の基本です。即座の反応や人気ばかり求めているような本がたくさん出ているなか、子どもの心にしっかりと根を下ろすような、美しいもの、真実なものにこそ子どもたちには出会ってほしいのです。
古典とつきあうことが、そのための最良の方法だというのが、どの国の子どもの〈読書のすすめ〉を見てもわかります。いってみれば、古典には「するめ」のような味があるのです。かめばかむほど味が出てきます。ゆっくり、 じっくり楽しみ、味わうのです。即席の食べ物ばかり食べていると、いよいよ刺激の多い濃厚な味にならされて、味覚の衰えはどうしようもありません。それに肝心の歯も弱くなってしまいます。
齢(よわい)をあらわす、年齢の齢の字には、歯が含まれています。歯の衰えは、いのちの衰えという考えが古くからあったのです。
さて、目には見えないこころが育ち、健康であるために、わたしたちのこころや頭脳のなかに、どんな歯が育ち、鍛えられようとしているのか。この月、配本される本を、子どもさんとどうかじっくり、ゆっくり噛みしめ、味わってみてください。そういえば、6月は、虫歯予防デーのある月でもありました。

Menu

画像
ブッククラブおはなしちょうだいに関する、ご不明な点があればまずこちらを
画像
ブッククラブに入会する方法を説明します
画像
お気軽にお問い合わせください。会員の方からのお便りもこちらから
ブッククラブおはなしちょうだいスタッフのブログ
ブッククラブおはなしちょうだい月報-おったとさ-バックナンバー
ブッククラブおはなしちょうだい事務局に届いたお便りご紹介

更新情報

2016-12-16
ブッククラブスタッフのツイートより、アンダーアース・アンダーウォーター
2016-12-16
ブッククラブスタッフのツイートより、クリスマスのおばけ
2016-12-16
ブッククラブスタッフのツイートより、2016年新刊Xmas絵本コーナー
2016-12-01
サンタクロースプロジェクト2016
2016-10-06
ブッククラブスタッフのツイートより、かこさとしさんコーナー


RSS FEED

画像 RSS 新着情報


画像

携帯サイトへのQRコードです


メディア情報

  • テレビ
  • 夕方ワイド新潟一番3月28日放送分(TeNYテレビ新潟)
    お昼はじょんのびくらし情報便6月14日放送分(NHK総合・新潟)
  • 雑誌
  • 月刊にいがた 2011年11月号
    月刊新潟Komachi 2012年2月号
    月刊キャレル 2012年2月号
    ひよこクラブ 2012年3月号
    新 幼児と保育 2012年3月号
    Pas magazine Kids Life’16
  • 新聞
  • 新潟日報 2011年11月29日発行

リンク