ブッククラブ おはなしちょうだい

ブッククラブおはなしちょうだいは、子どもたちに豊かなことばとよい本に出会ってほしいと企画されたブッククラブです。絵本の第一人者の企画・選書によるブッククラブです。

0・1・2歳コース

2014-06-20

『がたんごとん がたんごとん』 さあ、小さな汽車ぽっぽが走りますよ。「がたんごとん がたんごとん」だっこしている赤ちゃんと一緒に自然に体が揺れて、心地よい乗り心地です。「のせてくださーい」と哺乳びんやりんごやコップたちが手を上げています。その度に思わず子どもは「いいよ」とか「どうぞ」と返事します。それは本の中には書いてない言葉ですが、見ている子どもの心の声です。一緒におしゃべりしながら楽しんでください。おや、ネコとネズミも「のせてくださーい」ですって。客車はもういっぱいです。乗れるかな?だいじょうぶ、ほ~らね。赤ちゃんのほっとした顔! ますます汽車の顔にきりりと力が入ります。最後はみんなの大好きなおやつです。きれいな色あいのシンプルな絵とくり返される音の響きとリズムをお楽しみください。きっとお子さんのお気に入りの絵本になるでしょう。
『おでかけ ばいばい』 “おでかけ”という言葉には子どももおとなもうきうきしますね。したくを整えて、赤ちゃんをおんぶして、さあ、おでかけしましょう。動物の親子の弾む気持ちが、それぞれの足音にゆかいに響きます。ピコタン、ねっこ たっこ、ペッチョ パッチョ・・・と。どれがだれの足音かな。歩き始めたお子さんの足音はどんな音でしょう。最後にみんな集まって、バスに乗り込みます。みんなとびきりの笑顔で「ばいばーい」。
『しろくまちゃんのほっとけーき』 おでかけから帰ったら、おやつにしましょう。食べることが大好きな子どもは作ることも大好きです。TくんもYくんもしろくまちゃんとおなじようにホットケーキを作りました。たまごを落としたり、粉だらけにしたり、おかあさんはハラハラです。いよいよフライパンに「ぽたあん」、「ぷつぷつ」、「ふくふく」……とケーキができていく様子を、まるでホットケーキに穴があくほどじーっと見ています。できあがったらともだちのこぐまちゃんも呼んで一緒に食べます。これは子どもにとって“おいしい いいにおいのする本”ですね。見終わった後、しろくまちゃんのエプロンのしましまの色が作る時、食べる時、お皿を洗う時に変わるのを見つけて、教えてくれたのはYくんでした。

Menu

画像
ブッククラブおはなしちょうだいに関する、ご不明な点があればまずこちらを
画像
ブッククラブに入会する方法を説明します
画像
お気軽にお問い合わせください。会員の方からのお便りもこちらから
ブッククラブおはなしちょうだいスタッフのブログ
ブッククラブおはなしちょうだい月報-おったとさ-バックナンバー
ブッククラブおはなしちょうだい事務局に届いたお便りご紹介

更新情報

2016-12-16
ブッククラブスタッフのツイートより、アンダーアース・アンダーウォーター
2016-12-16
ブッククラブスタッフのツイートより、クリスマスのおばけ
2016-12-16
ブッククラブスタッフのツイートより、2016年新刊Xmas絵本コーナー
2016-12-01
サンタクロースプロジェクト2016
2016-10-06
ブッククラブスタッフのツイートより、かこさとしさんコーナー


RSS FEED

画像 RSS 新着情報


画像

携帯サイトへのQRコードです


メディア情報

  • テレビ
  • 夕方ワイド新潟一番3月28日放送分(TeNYテレビ新潟)
    お昼はじょんのびくらし情報便6月14日放送分(NHK総合・新潟)
  • 雑誌
  • 月刊にいがた 2011年11月号
    月刊新潟Komachi 2012年2月号
    月刊キャレル 2012年2月号
    ひよこクラブ 2012年3月号
    新 幼児と保育 2012年3月号
    Pas magazine Kids Life’16
  • 新聞
  • 新潟日報 2011年11月29日発行

リンク